妊娠線 予防 ケア

冷やさず暖める

 

自分がまだ20歳で肌ももともと強かったため、妊娠20週くらいまでは特に何のケアもしていませんでした。

 

ちょうどそのあたりから秋になり乾燥なども気になってきたため毎日お風呂上りに市販のボディクリームを塗っています。おなか〜腰周りにかけてマッサージするように塗り、胸の辺りもバストに沿って下から上にラインを描くように塗っています。

 

おなかが大きくせり出してきた25週以降は、様々なところでもらった妊娠線ケアクリームの試供品を特に乾燥がひどい日に不定期で塗るようにしています。妊娠34週の今も妊娠線はまったくありませんが、肌が伸びているせいか乾燥のせいかへそのあたりに特にかゆみを感じるので、やわらかい素材の服を着たり妊婦帯とセットの腹巻をしたりと工夫しています。

 

普段からおなかを冷やさないこと、刺激を与えないことの2つを心がけていたのがよかったのかなと思います。また、リラックスにもなるのでしっとり系の入浴剤のお風呂に入ることも効果的かもしれません。

 

 

身体を暖めることは、妊娠しやすい身体を作るためにも大切になることです。
不妊に悩んでいる方は、黄体ホルモンの働きについて、知識をつけておきましょう!

 

いざ妊娠できても、今度はつわりに苦しむ方も多くおられます。
特に、電車の中でのつわり解決方法についてチェックしておきましょう!

刺激もダメ!おなかには優しく、あっためる

 

自分がまだ20歳で肌ももともと強かったため、妊娠20週くらいまでは特に何のケアもしていませんでした。

 

ちょうどそのあたりから秋になり乾燥なども気になってきたため毎日お風呂上りに市販のボディクリームを塗っています。

 

おなか〜腰周りにかけてマッサージするように塗り、胸の辺りもバストに沿って下から上にラインを描くように塗っています。おなかが大きくせり出してきた25週以降は、様々なところでもらった妊娠線ケアクリームの試供品を特に乾燥がひどい日に不定期で塗るようにしています。

 

妊娠34週の今も妊娠線はまったくありませんが、肌が伸びているせいか乾燥のせいかへそのあたりに特にかゆみを感じるので、やわらかい素材の服を着たり妊婦帯とセットの腹巻をしたりと工夫しています。

 

普段からおなかを冷やさないこと、刺激を与えないことの2つを心がけていたのがよかったのかなと思います。また、リラックスにもなるのでしっとり系の入浴剤のお風呂に入ることも効果的かもしれません。

このような記事が一緒に読まれています♪